<   2006年 03月 ( 3 )   > この月の画像一覧

今日は暖かい春だった。


午後3時にみんなで雑魚寝した場を去った。


気持ち暖かかった。


原付で俺の前をじゃぁつって帰ってった。


途中まで一緒に帰ると思ってたけど。


そっから本屋よってマンガかって、


530円して、


いつもっつーか、2年前とも3年前とも4年前とも変わっていない、


普通の過ごし方をした。



携帯ないって言い出して、


探したけどなくて、


だからもうこんなのも終わりだった。もう最後だった。



俺は悔しい。



輪ってなんなんですか。  



そこまで俺は臆病ですか。


考えすぎですか。神経質ですか。チキンですか。



事実なんですか?



本屋よる前、


もうめんどくさかった。   もう疲れるからやめようと思ったけど。









いままでごめん。   これからもっと2年と仲良くしていきたい。







よろしく。
[PR]
by oh-mygoodness | 2006-03-20 17:17

耕読 洗憂

合宿の感想を述べるには、ちとブームから乗り遅れました。でも書かなきゃいけないと思うので書かせてください。


もう、1日目、2日目と未分化の整理行為は無意味だと思うので、自分の気持ちだけを書くこととします。


とりあえず、もらった恩はすべて、一生かかって返していこう。あげられる分だけお返ししていこう。世代とか、関係のないものは意識しなくてもいいと思う。

ありがとうと、ごめんの2言はとてもありふれているけれどその言葉の重みをもう知っちゃっているから、この言葉が3月はあふれるんだろうと思う。


つかさ、存在が大きすぎたんだよ。


いまこの楽しさと悲しさが大きいのはこいつらの存在が人の8割くらいを占めていて、それのみで生活送ってきたようなもんだからさ。

でも、大人になったらそりゃ仕事とか、俺はよくはわかんねーけど、そういうのが中心となったら、この楽しさはアルバム行きで、部屋に飾ったものなんかは捨てるか2年にいっぺんの大掃除でベットと壁の間から顔を出すくらいになるかもしれない。


ま、そういうもんだろうさ。


そんなのが分かっていても、今が楽しくてしょうがない。いまは悲しくてしょうがない。


卒業していく人には申し訳ないけど、おれはかなり来年再来年が楽しそうで、期待をしていて、目くるめくって言う言葉ほど正しいものが他にはないと思う。そのくらいさ。


でもさ、ほんと、いなくなんなよ。

この気持ちに勝ってるものはいまんとこ出てこないわ。



これからも、僕らを大切にしてください。僕らの気持ちにこたえてください。

ムカツクほどいま自分だけの感情で書いているけど、お願いします。



最後の正直です。
[PR]
by oh-mygoodness | 2006-03-06 14:50

合宿だぜぃー

代替だぜー。てぽぃちゃんじこったぜぃー。名護ちゃんと健ちゃんと飲んだぜぃー。

もう寝るぜぃー。




波崎来てみんなでパそってるお、





んじゃま、今夜は飲むぜ。



つかおれ  マネ業のみで、  綿千元キャップの車借りて道に迷っただけで目立ってないから。



今夜はがんばるぜぃ0
[PR]
by oh-mygoodness | 2006-03-01 20:35